普段トイレを使っていると、さまざまなトラブルが発生することがあります。特に多く報告されているのがつまりであり、効果的に解消する方法を知りたいという人もいるかもしれません。トイレの詰まりを解消したいという場合、ラバーカップを使用するのがおすすめです。ラバーカップでトラブルを解消する手順を確認しておきましょう。

まずはラバーカップを排水口に密着するようにセットします。この時に水が多すぎると周りに飛び散る可能性があるため、バケツなどに水を移しておきましょう。逆に水が少なすぎる場合は少し水を増やしておくべきです。ある程度の水がなかった場合、ラバーカップ本来の効果が発揮できません。

次にゆっくりとカップを排水口へ押し付けていきましょう。カップ部分が少し凹むくらいの状態にしますが、この時につまりの原因を奥に押し込んではいけません。ラバーカップというのは水流を作り出し、つまりを動きやすいようにするためのアイテムです。そのためつまりの原因を無理に押し込むのは良くないということです。

しっかり押し付けられたら次は勢いよく引き上げていきます。勢いをつけて引っ張ることにより、奥に詰まっていたものが水流で押し流されます。何度か繰り返して水が引いてきたら、つまりが解消されてきたことが分かります。また、繰り返し行っても直らないこともありますが、すぐに諦めるのは良くありません。

トイレのトラブルは何十回と繰り返すことで直ることもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です