家の中でもトイレは利用頻度の高い水回りです。そのため水のトラブルが発生しやすいゾーンとも言えます。便器の詰まりで水があふれ出した、いつもでもチョロチョロと水が漏れ続ける、トイレタンクの水漏れが止まらない、こんなケースが跡を絶ちません。トラブルに直面し慌ててしまい、自己流で解決しようとして、かえって症状を悪化させてしまうこともあります。

こうならないためにも、日頃からトイレのトラブルに対処する知識や準備が求められます。まずトイレ詰まりの原因のほとんどが、トイレットペーパーの使いすぎです。水溶性のトイレットペーパーであっても大量に使用すれば、トイレタンクの水流では処理し切れなくなり、詰まりを引き起こします。ただしこのようなトラブルになっても、市販のラバーカップを使って、問題を解消することは可能です。

まずは慌てずに試してみることが重要です。トイレでは水漏れも頻繁に起こるトラブルです。その原因のほとんどが、トイレタンク内にあるボールタップやフロートバルブあるいはオーバーフロー管といった、部品の経年劣化に由来します。これらの部品の修理や交換については、素人の方ではなかなか難しいのが現状です。

無理して修理をしようとすると、他の部品を破損したり、トイレタンク自体を割ってしまうこともあります。もしトイレの水漏れで困ったら、地域で実績豊富な専門の水道修理会社へ相談するのが無難です。懇切丁寧なアドバイスや、透明性の高い見積もりにより、工事も安心して依頼することができます。水道工事のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です