洗面台のボウルからなかなか排水できない、蛇口やシャワーヘッドからポタポタと水漏れが続く、こんな水回りのトラブルに悩んでいる方はいませんか。洗顔や歯磨きあるいは化粧や身だしなみチェックなど、洗面台は日常生活では欠かせない設備の1つです。ちょっとした異常で使い勝手が悪くなれば、たちまち快適な暮らしに支障をきたすことにもなりかねません。またそのまま放置すると、洗面台そのものが痛むだけでなく、床や壁など建築部分にまで被害が及びます。

さらにマンションやアパートといった集合住宅にお住まいの方ならば、階下や隣室にまで損害を与えることもあります。こうなると、後から賠償を支払う必要も生じるでしょう。いずれにしても洗面台の詰まりや漏れを少しでも認めたら、素早い処置が求められます。そもそも洗面台の詰まりの原因の多くは、髪の抜け毛によるものです。

洗顔や身だしなみをしたり、付属シャワーで洗髪をすると、どうしても排水口へ抜け毛が流れ込みます。定期的に清掃をしなければ、ヘアキャッチャーや排水パイプへ徐々に髪の毛が蓄積されていきます。さらに石鹸や歯磨き粉などのカスが絡みつき、一層つまりを加速させるのです。また蛇口やシャワーの水漏れも、洗面台ではよく発生するトラブルです。

その原因のほとんどが、パッキンやシャワーホース等の経年劣化。速やかに交換することが必要です。洗面台の詰まりや水漏れは、素人の方でも修理できるケースもあります。ただし少しでも難しいと感じたら、無理せずにプロの水道修理会社へ連絡することをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です